稲田新吾氏

稲田新吾氏

 京都市の門川大作市長は19日までに、新しい教育長に稲田新吾教育政策監(58)を起用する方針を固めた。26日の市議会本会議に人事案を提案する。同意を経て、門川市長が任命する見通し。

 2期6年務めた在田正秀教育長の任期満了に伴う人事。任期は4月1日から3年間。

 稲田氏は京都大法学部卒。1987年に京都市教育委員会事務局に採用され、総務部長、教育次長などを経て2020年から現職。