京都市上空を飛行するオスプレイと見られる機体(2021年3月22日、京都市西京区)

京都市上空を飛行するオスプレイと見られる機体(2021年3月22日、京都市西京区)

 22日午前11時10分ごろ、京都市内の上空で輸送機オスプレイとみられる機体が飛行している姿が目撃された。京都新聞社の記者が西京区と南区から確認した。

 機体は両翼に付いたプロペラを旋回させ、重低音を響かせて東から西の方角へ飛び去った。近くを歩いていた数人が上空を見上げ、行方を追っていた。

 記者の目には、数十秒後に飛来した通常の航空機と比べ、オスプレイとみられる機体の高度は低いように見えた。