帝国データバンクがまとめた近畿の2月景気動向調査によると、景気DIが、京都は前月比2・9ポイント増の35・2、滋賀は1・5ポイント増の38・7と京滋ともに改善した。近畿全体でも、3カ月ぶりに改善に転じている。

 近畿全体では、和歌山以外の5府県で改善。前月比2・4ポイント増の35・5となったが、「良い」が「悪い」を……