7回表京都国際1死満塁、武田が走者一掃の適時打を放つ(兵庫県西宮市・甲子園球場)

7回表京都国際1死満塁、武田が走者一掃の適時打を放つ(兵庫県西宮市・甲子園球場)

 選抜高校野球大会第5日は24日、兵庫県西宮市の甲子園球場で1回戦を行い、初出場の京都国際が5―4で柴田(宮城)に競り勝ち、甲子園初勝利を飾った。27日の2回戦で東海大菅生(東京)と対戦する。

 京都国際は3―3の同点で迎えた十回表、1死二塁から中川の右前打などで2点を勝ち越した。森下、平野の継投で逃げ切った。