私的整理の一種「事業再生ADR」を活用し、経営再建を図る方針を決めた婚礼大手のワタベウェディング(京都市上京区)は25日、定時株主総会を京都市下京区のメルパルク京都で開いた。花房伸晃社長が株主に経緯を説明し、陳謝した。

 同社によると、この日の決議事項は取締役と監査役の選任の2議案。株主総会の内容については「開示を控えたい」としている。

 出席した株主によると、花房社長が事業再生ADRの手続きを申請した経緯や、医薬品メーカー興和(名古屋市)の子会社となる再建計画などを……