滋賀県警草津署

滋賀県警草津署

 滋賀県警草津署は25日、滋賀県草津市内の女性(81)がキャッシュカード2枚と通帳2枚をだまし取られ、4口座から計200万円を引き出される被害に遭ったと発表した。

 草津署によると、25日午前11時半ごろ、女性宅を同署の警察官を名乗る男が訪れ、「以前あった詐欺の件で訪れた。通帳とキャッシュカードを確認させてほしい」「暗証番号を書いてほしい」などと話し、女性が封筒に通帳とキャッシュカード、暗証番号を入れて印鑑を取りに行っている間に封筒の中身をすり替えるなどしたという。女性が銀行に相談し詐欺と判明した。