京都府警伏見警察署

京都府警伏見警察署

 京都府警伏見署は25日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、住所不詳の会社員の女(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後6時ごろ、京都市伏見区片原町で、乗用車を酒気帯び状態で運転して、歩道を歩いていた同区の女性(55)に衝突し、転倒させて左足の骨などを折る重傷を負わせた疑い。