京都府警福知山署は5日、福知山市の女性(80)が次男を名乗る男らに現金400万円とキャッシュカード1枚をだまし取られたと発表した。特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、4日夜から5日朝にかけて、女性宅に「かばんに入れていた会社の小切手などをなくした。現金が必要だ」と男から電話があった。女性は5日午後2時半に自宅前で、上司の息子を名乗る男に現金等を手渡したという。