桜が満開になった「哲学の道」(京都市左京区)

桜が満開になった「哲学の道」(京都市左京区)

 京都地方気象台は26日、京都で桜(ソメイヨシノ)が満開を迎えたと発表した。平年より10日早く、記録が残る1953年以降で最も早い満開という。

 同気象台によると、16日に開花を発表して以降、強い寒気の流入もなく、最高気温も平年並みか平年より高い状態が続いたためとしている。これまでの最も早い記録は2018年の3月28日だった。