湖南市PR動画の一場面

湖南市PR動画の一場面

 滋賀県湖南市は、芸人で漫画家の鉄拳さんが描いたイラストによるPR動画を公開した。市での実際の出来事を下敷きにした創作物語で、市は「就職や学業などで市を離れた人がUターンするきっかけになれば」としている。

 動画は、新型コロナウイルス感染症で生活環境が変化し、心身の健康を害した主人公の若者が、祖母の病気を機に帰省、故郷の思い出や家族に救われ、ある決心をする物語。JR甲西駅や八丈岩、松尾神社などの風景が登場し、枯れ死が進むウツクシマツの再生への思いも織り込んだ。

 動画は4分40秒で、鉄拳さん得意の素朴な絵画による心温まる作品に仕上がっている。移住・定住促進を狙いにしており、鉄拳さんは「湖南市生まれではないが、風景やウツクシマツのことを知り、描いているうちに懐かしく温かい気持ちになった」とコメントを寄せた。

 市ホームページから閲覧できる。市は新たに鉄拳さんに描いてもらうイラストのエピソードを5月末まで募集している。問い合わせは市地域創生推進課0748(71)2316。