京都府警本部

京都府警本部

 京都府警組対2課と宇治署は30日、詐欺と窃盗の疑いで、暴力団組員の男(35)=千葉県成田市=を逮捕した。府警は特殊詐欺事件の実行犯を勧誘、指示したとみている。

 逮捕容疑は仲間と共謀して昨年4月29日、京都市伏見区の女性(79)宅に銀行職員を装って「キャッシュカードが古くなっており、新しいカードを交付する」とうその電話をし、女性宅を訪れてカード1枚をだまし取った上で、伏見区内の現金自動預払機(ATM)で現金9万6千円を引き出した疑い。

 府警によると、男は「意味が分からない」と容疑を否認している。