表の数字の単位は百万円。▲は減[LF]

表の数字の単位は百万円。▲は減[LF]

■原油高響き増収減益

 プラスチック用難燃剤が家電向けで伸び、高機能の界面活性剤もディスプレー向けで拡大して増収。原油高に伴う原材料価格の高騰に加え、新工場の償却負担やライフサイエンス分野の研究開発費が膨らみ、経常利益と純利益はいずれも減少した。

 19年3月期は、難燃剤などの機能材料が引き続き伸長するとみて売上高は過去最高を予想するが、原油高などが響いて利益は2桁減となる見込み。10月1日付で5株を1株に併合し、年配当は実質据え置く方針。坂本隆司会長兼社長は「ライフサイエンス事業は20年3月期に利益を出せるようにする」と述べた。