行く、逃げる、去る、とは言い得て妙である。迎春行事で慌ただしい「1月は行く」、いつもより日数が少ない「2月は逃げる」、卒業や人事異動、新年…