滋賀県警大津北署

滋賀県警大津北署

 滋賀県警大津北署は6日、大津市内の男性(79)が現金526万円をだまし取られたと発表した。同署が特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、2月中旬、滋賀県防犯協会を名乗る男から男性方に「詐欺グループの名簿にあなたの名前が登録されている。登録を消すには代わりの人が必要だ」などと電話があった。さらに別の複数の男から「示談金が必要」「弁護士費用が必要」と電話があり、男性は2月19日と3月4日の計2回、宅配便で現金406万円と120万円を送ったという。