雑木林で愛らしい花を咲かせたカタクリ(滋賀県高島市マキノ町・農業公園「マキノピックランド」)

雑木林で愛らしい花を咲かせたカタクリ(滋賀県高島市マキノ町・農業公園「マキノピックランド」)

 滋賀県高島市マキノ町のメタセコイア並木に隣接する農業公園「マキノピックランド」内にある「里山のカタクリ園」で、カタクリの花が見頃を迎えている。薄紫色の花が、雑木林の木漏れ日を浴びながら華麗な姿を見せている。

 カタクリはユリ科の多年草で、気温が上がると花びらを反らせて開く。同園では約100平方メートルに地元住民らが移植した株が群生している。最近の暖かさもあってか例年よりも1週間ほど早く咲き始め、現在は約50株が花をつけている。

 訪れた家族連れらが、小さな花をいとおしげに見つめ、写真を撮影していた。見頃は10日ごろまで。無料。