ある雑誌で、京ことばの連載をしている。私が耳慣れている京ことばをひとつずつ取り上げて、あれこれと思うことを語るエッセーである。第二回で「ぼ…