信用調査会社2社が7日までに発表した滋賀県内の3月の企業倒産状況(負債額1千万円以上)は、件数は微増したものの、負債総額は前月を下回り、低水準だった。

 東京商工リサーチ滋賀支店の集計によると、件数は前月比2件増の5件、負債総額は同700万円減の5300万円だった。業種別では製造業が2件、小売業が3件で……