厚生労働省に新型コロナウイルス対策を助言する専門家組織は7日、大阪だけでなく京都、奈良、和歌山でも感染が急速に拡大しているとし、変異株の拡散を防ぐため、不要不急の外出や移動を避ける対策が必要とした。