人の営みあるところ争いあり。時に激しく、時に悲しく。乱世や時代の転換期に世間を騒がせた大事件から、太平の世のお騒がせ事案まで、近江で起きたさまざまな「事件」を通して、その時代の空気を感じたい。