4強、10日対決

 学童の部の4強がでそろい、10日の準決勝は京都市左京区の岡崎公園野球場で、西城陽MVクラブ―広野ジュニアーズ、田辺アルファー―金閣リトルタイガースが行われる。11日の決勝を目指す4チームを紹介する。

田辺アルファー(京田辺市)

田辺アルファー(京田辺市)

 守備からリズムを作って攻撃につなげるのが信条。6試合を無失点に抑えて勝ち進んできた。

 投手は福井選手と宮河選手、捕手は木田主将が守備の要。打線は大西選手が好機に強い。個人練習では各自が素振りを重ねてきた。大西監督は「チーム一丸で楽しく戦ってくれれば結果はついてくる」と期待する。

 全員野球で絶対に優勝

 木田蒼甫主将「気持ちが強いチームが勝つので、アルファーの全員野球で絶対に優勝します!」

監督  大西 広和
10 ◎木田 蒼甫(6)
 0  宮本 幸輝(6)
 1  福井 優心(6)
 2  南部 良太(6)
 3  宮河謙太郎(6)
 4  中村 子龍(6)
 5  多田 伊織(6)
 6  大西蓮太郎(6)
 7  山下 航生(6)
 8  岡本  青(6)
 9  片山 瑛翔(6)
11  松井 悠陽(6)
12  牟田 昂正(6)
13  杉本 奏大(6)
14  木田 碧翔(5)
15  坂地  滉(5)
16  佐藤 大起(5)
17  淺野 純八(5)
18  中川 耀太(5)
19  植田 旭飛(5)

金閣リトルタイガース(京都市北区)

金閣リトルタイガース(京都市北区)

 守備中心に守り勝つ野球を心がける。競り勝つ試合を経て過去最高の4強進出。森監督は「期待に応えられるようないい試合をしたい」と誓う。

 チームワークの良さが特徴。クリーンアップは、投手で二枚看板の柴田選手と森選手、山田弦選手が担う。4回戦で9番林選手が逆転ホームランを放つなど下位打線も力強い。

 優勝に向けて皆で全力

 弥吉駿斗主将「ここまで来られたことに感謝し、優勝に向けて皆で全力で戦います」

監督  森  憲久
10 ◎弥吉 駿斗(6)
 0  細井 陽斗(6)
 1  森 皓士朗(6)
 2  泉  舜矢(6)
 3  柴田悠之介(6)
 4  田中 秀弥(6)
 6  山田 弦樹(6)
 7  岩越 俊輔(6)
 8  林田 來大(6)
 9  林  裕介(6)
11  山田 聡亮(5)
12  山田 暖空(5)
13  長谷川幸太(5)
14  市田 翔真(5)

メンバー表の数字は背番号、()内は学年、◎は主将