今後の医療提供体制について説明する三日月知事(滋賀県庁)

今後の医療提供体制について説明する三日月知事(滋賀県庁)

 滋賀県の三日月大造知事は9日、臨時の記者会見を行い、県民に向けて新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」適用地域に追加された京都市など3都府県16市23区への不要不急の外出を控えるよう呼び掛けた。

 三日月知事は、県内も「まさに第4波の中にいる」と強調。直近1週間の県内の新規感染者数が前週の2倍近くになり、40代以下の感染も増えていることを挙げ、危機感を示した。

 滋賀県は、先に重点措置が適用された大阪市など3府県6市への外出自粛も求めており、今回はこれに京都市などを追加した形。重点措置適用地域から滋賀への訪問の自粛は求めないとした。