新型コロナウイルスの対策として、初の住民接種となる高齢者へのワクチン接種が始まるのを前に、自治体では予約が殺到している。数少ないワクチンを47都道府県に送ることで「4月12日開始」にこぎ着けてメンツを保った国。