滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は10日、県内の新型コロナウイルス感染者のうち、新たに男女18人から変異株を確認したと発表した。変異株の判明は県内で計66人となった。

 また、この日の新規感染者は10~60代の男女計17人で、1人が重症、1人が中等症、残り15人は軽症か無症状。居住地別では東近江市4人、草津市2人など。県内での感染者は計2957人となった。県職員の女性が感染したが来訪者の感染の可能性はないという。