【資料写真】池本凪沙選手

【資料写真】池本凪沙選手

 日本水連は11日、競泳の東京五輪代表にリレー女子の要員として、京都府宇治市出身の池本凪沙(18)=(イトマンSS)を選んだ。他に3人が追加で発表され、10日までの東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権で五輪切符を獲得した29人に加え、代表は計33人(男子17、女子16)となった。

 池本は同選手権の女子200メートル自由形で4位に入っていた。