新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける高齢者(12日午後1時28分、京都市左京区・特別養護老人ホーム花友しらかわ)

新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける高齢者(12日午後1時28分、京都市左京区・特別養護老人ホーム花友しらかわ)

 高齢者を対象とした新型コロナウイルスの優先接種が12日、京都府内で始まった。京都市と宇治市の特別養護老人ホーム計3カ所で行われ、初の住民向け接種を入所者と職員が受けた。

 市によると、京都市左京区の「花友しらかわ」では午後1時半ごろに始まった。この日は約40人が接種を受ける予定という。同市では別の特養でも接種が予定されている。

 宇治市の特別養護老人ホーム「伊勢田明星園」でもこの日接種が行われる。