「食べ歩き」の自粛を求めている京都市中京区の錦市場で、テークアウト商品を飲食スペースで食べるよう促す取り組みが進んでいる。