西城陽MVクラブ-田辺アルファー 生還する田辺アルファーの選手(右)=京都市伏見区・伏見桃山城運動公園野球場

西城陽MVクラブ-田辺アルファー 生還する田辺アルファーの選手(右)=京都市伏見区・伏見桃山城運動公園野球場

 学童の部とジュニアの部(小学4年生以下)の決勝が11日、京都市伏見区の伏見桃山城運動公園野球場で行われ、学童の部は田辺アルファーが3―0で西城陽MVクラブに勝ち、優勝を果たした。ジュニアの部は伊勢田ファイターズが8―6でオール千代川少年野球クラブを下し、頂点に立った。

 田辺アルファーは五回に均衡を破り、連打などで3点を奪った。福井優心選手と宮河謙太郎選手の継投で完封した。伊勢田ファイターズは四回まで毎回得点。終盤に追い上げられたが逃げ切った。

 ▽学童の部決勝
田辺アルファー 0000300=3
西城陽MVクラブ0000000=0

 ▽ジュニアの部決勝
伊勢田ファイターズ    21230=8
オール千代川少年野球クラブ00033=6

一番楽しい試合

 田辺アルファー・木田蒼甫主将の話「僕たちはチームワークが良く、全員で一丸となってプレーできた。今までこのチームでやってきて一番楽しい試合だった。」