京都府庁

京都府庁

 京都府は13日、新たに101人が新型コロナウイルスの変異株の検査で陽性だったと明らかにした。

 3月22日~4月11日の期間に新型コロナウイルスの感染が確認された患者について変異株のPCR検査を実施したところ、判明したという。

 これまでの変異株の陽性者は計205人となった。

 また、国立感染症研究所の解析で新たに18人が英国由来の変異株と確認されたという。