京都市山科区大塚南溝町の妙見寺で、本尊・妙見大菩薩(ぼさつ)像の33年に1度の開帳が行われている。高さ約55センチの座像を納めた厨子(ずし…