上胡麻区民センター周辺でのり面に咲き誇るシバザクラ(南丹市日吉町上胡麻)

上胡麻区民センター周辺でのり面に咲き誇るシバザクラ(南丹市日吉町上胡麻)

 京都府南丹市日吉町上胡麻の上胡麻区民センター周辺でシバザクラが見頃を迎えている。濃いピンクの花が道行く人たちの気持ちを和ませている。


 長さ150メートルに及ぶのり面に約1600株が植わる。シバザクラで知られる福井県大野市を訪れた住民の提案をきっかけに、「上胡麻ふるさとの誇りと絆事業委員会」が2018年に取り組みを始めた。住民が定期的に除草するなどして管理している。


 今年は例年より早い3月半ばから咲き始めた。


 同委員会の永口茂治さん(70)は「きれいで、植えて良かったなと思う。シバザクラを植える住民が増えていけばうれしい」と願った。今月いっぱいは楽しめるという。