京都市役所

京都市役所

 京都市教委は19日夕、京都市南区の市立洛南中で生徒16人、教員1人のコロナウイルス感染者を確認したと発表した。洛南中では13日以降、感染者の確認が続いており、全校生徒や教職員にPCR検査を実施したところ計25人(教職員8人、生徒17人)の感染が分かったという。19、20日は臨時休校した。

 また、京都市内の別の3中学で生徒3人、教員1人の感染も分かり、当該クラスを学級閉鎖した。

※19日午後8時頃まで、京都市教委の19日の発表をもとに、洛南中の感染者数を17人と記載していましたが、18日までに市教委が発表していた同中の感染者を含めると計25人となるため、記事内容を修正しました。