京都府綾部市がJR綾部駅北側で進めている複合施設整備計画が、2021年度から設計段階に進む。図書館の老朽化問題から始まった計画は、ホテルの誘致と断念など紆余(うよ)曲折を経て、子育てや商工業の振興を一体化する方向にまとまった。