双子や三つ子を持つ親の支援に取り組む一般社団法人「いんふぁんとroomさくらんぼ」(京都府向日市)が府内で実施したアンケートで、7割以上が妊娠から乳児期に強い不安を感じていたことが分かった。同法人は、当事者同士でのつながりや妊娠期から支援を受けられる仕組みの必要性を社会に訴え、