新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は20日、10歳未満~80代の男女計44人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。全員が軽症か無症状という。県内の感染者は3279人となった。


 変異株の感染者はなかった。新たなクラスター(感染者集団)として、長浜市の神照小で児童3人が感染した。同小の感染者は教職員を合わせ計6人となった。21日までの臨時休校を23日まで再延長する。甲賀市の小売店では従業員計5人の感染が判明し、県はクラスターに認定した。


 これまでに教職員5人の感染が判明していた長浜市の木之本中では新たに教職員1人の感染が分かった。


 20日の新規感染者の居住地は甲賀市12人、大津市11人、長浜市5人など。同日夜時点で36人の感染経路が分かっていない。


 また、湖南広域消防局は同日、中消防署出張所に勤務する消防救急係の30代の男性職員が新型コロナに感染したと発表した。