競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権女子100メートル自由形で、京都市右京区出身の大本里佳(ANAイトマン、立命館高-中央大出)が54秒36で4位に入り、400メートルリレーの選考基準を満たして初の五輪代表に決まった。
 2~5位が0秒25差の大混戦。ゴールした大本は…