京都の繁華街・河原町三条の21日午後の様子(京都市中京区)

京都の繁華街・河原町三条の21日午後の様子(京都市中京区)

 京都府と京都市は21日、新たに未就学児~90代以上の男女計128人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。調査中を除いていずれも軽症か無症状。感染経路不明は48人。府内の感染者は計1万1279人になった。

 京都市の発表分は82人。これまでに患者4人が感染した京都医療センター(京都市伏見区)で新たに患者3人と職員3人の陽性を確認。学生4人が感染した府内の大学では学生2人の感染が判明し、市は新たなクラスター(感染者集団)とみている。また生徒17人と教員8人が感染した市立洛南中(南区)で新たに教員1人が感染した。居住地別では京都市75人、宇治、京田辺市が2人、向日市1人、大阪府と兵庫県が1人。

 府の発表分は46人。9人が感染した乙訓地域の介護事業所で新たに2人の陽性が判明した。居住地別では、宇治市14人、八幡市6人、長岡京、京田辺市が5人、亀岡市4人、向日、城陽市が3人、京都、木津川、福知山、綾部、宮津市、久御山町が1人。

 また、日本年金機構は同日、下京年金事務所の職員1人が感染し、同事務所の窓口を閉鎖して、中京年金事務所に臨時窓口を設けた、と発表した。