さびたレール、朽ちた枕木。崩れた路肩には背丈以上の草木が生い茂っていた。JR山陰線嵯峨嵐山(当時嵯峨)-馬堀間の旧線が1989年3月に廃線となってから、約1年半。「観光鉄道を走らせるなんてとんでもない」。現地で嵯峨野観光鉄道(京都市右京区)初代社長の長谷川一彦さん(74)=兵庫県加古川市=は愕然(がくぜん)とした。