「旅に病(やん)で夢は枯野をかけ廻(めぐ)る」(旅の途中で病に伏せたが、私は夢の中でも枯野を駆けめぐっている) これは江戸時代の俳人松尾芭…