無償提供するG-Placeの生理用品

無償提供するG-Placeの生理用品

 経済的理由で生理用品を買えない「生理の貧困」を支援しようと、生活雑貨や家電などを扱うG-Place(ジープレイス、京都府長岡京市)がクラウドファンディング(CF)を実施している。調達した資金は自社の生理用品を生活困窮世帯に無償提供する取り組みに充てる。

 同社は1月、生理や更年期といった女性特有の健康課題を最新技術で解決する「フェムテック」を発信する事業チームを立ち上げ、その一環でCFを企画。賛同者には支援金額に応じて自社の生理用品「ナチュラムーン」を届けるとともに、同じ数量を子ども食堂の運営団体やシングルマザーの支援団体などに無償で配布する。

 担当者によると、一般的な生理用品は表面にポリエステル繊維、中に水分を吸収するポリマーが広く使われているが、ナチュラムーンの表面はコットンの不織布でポリマー不使用の自然派という。

 社会問題対象のCFサイト「グッドモーニング」で検索できる。支援金は3千円から。5月5日まで。