乳幼児期の子どもは体調が変化しやすく、病院に行く機会も少なくない。そんな時、気になるのが医療費だ。京都府内では、子どもの入院や通院の医療費(健康保険適用分)にかかる経済負担を減らすため全市町村が助成をしているが、対象の年齢や自己負担額は自治体ごとに異なり、中でも通院費は差が大きい。

 京都市の場合…