甲賀市役所

甲賀市役所

 滋賀県甲賀市は26日、甲賀大原地域市民センターで管理していた公用車の軽トラック1台を車検期限が1日過ぎた状態で使用していたと発表した。


 市によると、車検期間満了日は今月20日だったが、翌21日も市内の小学校教員が机や本棚を運搬するために21キロ走行したという。

 23日にセンター職員が期限切れに気づいた。通常、車検期間満了の1カ月前には業者に連絡するが、担当者が確認や連絡を怠っていたという。同センターは「今後は本庁管財課が車検期限を一元管理して再発防止に努める」としている。