霜が降りて白くなった道ばたの草(2021年4月27日午前5時15分、京都市左京区花背別所町)

霜が降りて白くなった道ばたの草(2021年4月27日午前5時15分、京都市左京区花背別所町)

 よく晴れて放射冷却が発生した27日朝、京都市の山間部は季節外れの冷え込みとなり、草木に霜が降りた。

 気象庁のデータによると、朝の最低気温は、京都府南丹市美山町0.9度、南丹市園部町1度、京田辺市2.4度、京都市中京区6.6度で、3月中旬から4月上旬並みの冷え込みとなった。

 山間部の京都市左京区花背別所町では、草や車のフロントガラスに霜が降りた。つくしや山桜など春の光景が、早春の冷たい空気に包まれた。

 27日の最高気温は、京都市と舞鶴市で23度となっており、初夏の陽気となりそうだ。