田園風景の中をサイクリングする新採職員ら(滋賀県日野町)

田園風景の中をサイクリングする新採職員ら(滋賀県日野町)

 滋賀県日野町の新規採用職員が町内を自転車で回る「ヒノイチ」を行った。14人がのどかな田園風景や歴史遺産を巡り、歴史や文化を再認識した。

 町が新採職員の視点でまちの魅力を発見して行政に生かしてもらうとともに「ヒノイチ」を観光に生かそうと初めて行った。町役場を21日朝に出発し、日野城跡や日野祭を行う馬見岡綿向(うまみおかわたむき)神社などを横目に46キロを約6時間かけて走破した。

 町出身で税務課の女性(22)は「疲れたけどすれ違う人が手を振ってくれてうれしかった。さまざまな施設を回ったので後日にゆっくり来てまちの歴史に触れたい」と話した。