京都府警本部

京都府警本部

 京都府警組対2課と山科署は27日、特殊詐欺事件に関与したとして、詐欺と窃盗の疑いで、特定抗争指定暴力団神戸山口組系幹部(46)=東京都墨田区=と神戸山口組系幹部(45)=京都市山科区、組員の男(42)=同区=を逮捕した。3人は「黙秘する」などと供述しているという。


 府警によると、幹部の両容疑者は犯行グループを統括する立場で、詐欺電話をかける犯行拠点の確保などを指示していたとみている。連絡手段として、送信から一定期間が過ぎるとメッセージが消える秘匿性の高い通信アプリを用いていた可能性があるという。


 3人の逮捕容疑は仲間と共謀し、2019年11月29日、家電量販店社員などを名乗り、山科区の女性(83)宅に「カードを回収する必要がある」とうその電話をかけ、金融機関のキャッシュカード2枚をだまし取り現金自動預払機(ATM)から計100万円を引き出した疑い。