本紙連載「いきものたちのりくつ」で、昆虫や動物たちの多様な生き方をつづった京都女子大教授の中田兼介さん(53)。日々の楽しみは、妻のみどりさん(45)と一緒に家族4人の食材を作ること。大阪府島本町の自宅近くで野菜や米を育てている。何でもネットで手に入り、いろんなことをプロがしてくれる時代だけれども、自分で挑戦してみると知らなかった世界に触れることができるという。グローバル時代、ネット時代だからこその「DIY(自分で全て行う)」の魅力を探った。