新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は27日、新たに10~80代の男女計44人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は3599人になった。変異株判明が男女6人で計227人となった。


 県は、湖南市中央5丁目の居酒屋「とんちん串(かん)」で、同日までに客と従業員各3人の計6人の感染が判明したとし、新たなクラスター(感染者集団)と認定。感染拡大の恐れがあるとして店名を公表した。16~22日に男女の客25人の来店があったとみられるといい、速やかに受診・相談センターに連絡するよう求めている。大津市在住者は077(526)5411。同市以外は077(528)3621。同店は23日から休業している。


 また、大津市の教育学習支援事業所でも27日までに従業員5人の感染者が出たとし、クラスターとした。


 新たな感染者は全員軽症で、居住地別では、草津市8人、大津市7人、東近江市5人などだった。