能には神々や人間だけでなく、「草木の精」を主人公(シテ)とする演目がある。5月は「藤」や「杜若(かきつばた)」といった能が、初夏の風情を醸…