訓練犬たちが暮らす木香テラスからライブ配信する職員ら(京都府亀岡市曽我部町・関西盲導犬協会)

訓練犬たちが暮らす木香テラスからライブ配信する職員ら(京都府亀岡市曽我部町・関西盲導犬協会)

 盲導犬への理解を深めてもらうイベント「盲導犬Love’Sフェスタ2021」が4月29日、京都府亀岡市曽我部町の関西盲導犬協会からオンライン配信によって行われた。盲導犬の訓練や日常、盲導犬を利用している視覚障害者(ユーザー)の声などを、職員ら手作りの動画で配信した。

 同協会は毎年4月最終水曜の「国際盲導犬の日」に合わせて例年、施設公開イベントを実施していた。昨年は新型コロナウイルスの影響で開催できず、今年は初めて動画投稿サイト「ユーチューブ」を使ったオンラインイベントとして企画した。

 イベントでは、事前に作成した動画で、街中での訓練や、木造犬舎「木香テラス」で穏やかに過ごす日常の様子などを公開。昨年度に訓練を修了し実際に盲導犬を使い始めたユーザーの声や暮らしぶりも丁寧に紹介した。

 同テラスにカメラを設置し、職員がクイズを出したり、視覚障害者への手引きの仕方を実演したりする場面もあった。視聴者からは「街で見掛けた時に、どう声掛けをしたらいいか分かった」などのコメントが寄せられていた。関西盲導犬協会の公式ユーチューブチャンネルで、5月6日まで視聴できる。無料。