源氏一門に伝えられてきた宝刀「髭切(ひげきり)」と「膝丸(ひざまる)」を所蔵する北野天満宮(京都市上京区)と大覚寺(右京区)が連携を強めている。ゲームなどの影響で両刀の人気が高まっていることに着目。展示時期を合わせるなどして参拝者にアピールし「刀を通じて天神さんと大覚寺の深いゆかりを知ってほしい」と期待を込めている。

 両刀は重要文化財。いずれも平安時代に源満仲が作らせたと伝わることから「兄弟刀」とも呼ばれる。刀を擬人化したゲーム「刀剣乱舞」のヒットで刀に興味を持つ女性が増える中、「兄弟刀を一緒に見たい」との……