京都市下京区の崇仁学区で親しまれる「お地蔵さま」を表現した大型の幕が、同区の下京いきいき市民活動センター外壁で展示されている。

 市立芸術大移転に伴う再開発によって地蔵が移転するケースも相次いでおり、失われゆく地域の記憶を芸術作品の形で記録する。東山区の芸術家支援団体「HAPS」が一昨年度から取り組み、美術家の谷本研さん……